ブログで何かを表現したい・・・。 でも、何を表現すべきか分からない・・・。 だから、とりあえずやってみようと思う・・・。 きっとそのうち、何を表現したいかが見えてくればいいなぁ・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、大泉洋のエッセイを読んでいます。
そこにね、このタイトルのエッセイが載ってました。

『「生きる」ということ』

彼にしては珍しく(爆)、まじめに語っています。
なるほど・・・。確かに一理ある。

人は「生きる」ことが本来の目的なんだと彼は言っています。

ブルーハーツの歌にね、「世界のまん中」って曲があるんだけどね、その歌詞の最後がこう。

♪生きるという事に 命をかけてみたい
 歴史が始まる前
 人はケダモノだった


この歌、大好きなんだけどね、最後の「人はケダモノだった」の意味がずっとわからなかった。
でもね、大泉洋のエッセイを読んで、「なるほど」と思った。


[「生きる」ということ]の続きを読む
スポンサーサイト
今、ある小説を読んでいます。

今でこそ漫画(爆)以外の本はほとんど読まなくなったけどね、
こう見えても若いころは結構な読書家だったんだよ!

でもね、ぶっちゃけ、小説ってジャンルは全く読みませんでした。
あの頃は、心理学とかノンフィクションの本ばっかり読んでたなー。

なんで小説を読まなかったか・・・?
多分ね、心のどこかでね、小説を少し馬鹿にしてた気がする・・・。

漫画を一切読まない人がいるよね?
多分、あれとまったく同じ感覚だと思うんだ。

そして今回、久々に小説を読み始めました。
まだ半分くらいだけどね、なんかね、すごい変な感覚?


小説って意外に深いよね・・・。
なんかね、ワンピースを読んだ時の感覚に似ているかも?(笑)

[翼をください]の続きを読む
昨日ね、久しぶりに東山の2丁目に行った。
サイクリングでね(笑)

そしたらね、中学の時の友達にばったり。
そいつはね、俺が中学時代、一番仲が良く、俺が唯一認めていた(爆)やつ。

まあ、俺らももういい歳だから、風貌はそりゃ変わっちゃってるけどね、
でも、よくはわからないけど、なんかいろいろ、お互いの生き方がなんかね、
頭の中でクロスしてね、うまく言えないけどね、いろんな感情や考えが頭をよぎった。

お互い、小じわも増えて、性格も丸くなっちゃった感じだけどね、
本当にこのままでいいのかなぁ・・・???(笑)


ところで、話は突然変わるけどね、俺ってね、よくね、昔からね、

「changって優しいよねー」

って言われます。


まあでも、昔はね、俺自身も自分が優しいと思っていた(爆)し、
まあ、その言葉に特にいやな感情はなかった。

でもね、最近思うんだ・・・。

「優しいってなに?」

てね。

[優しい気持ち]の続きを読む
先日、会社のお友達が結婚して、久々に二次会の幹事やりました。
それも、二次会の司会・・・;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

まあ、さすがにこの歳になると、司会なんてのも何度かやってるので
慣れたものです?
いや、やっぱり慣れないか?w

まあ、若干(かなり?)ぐたぐだだったが、
それなりに良い二次会だったんじゃないでしょうか?(自画自賛w)
でも、俺自身も楽しかったので、へんな言い方だけどね、良い息抜きになったよ(笑)
最近、仕事ばっかりで大変だったからね^^

お幸せに!
そして、ありがと!^^



てことで、久々に、まじめネタ書いてもいい?w
まあ、答えは聞かないけどね!(←仮面ライダー好きしか分からないネタw)


最近さ、好んで聴く曲がいくつかあるんだけどね、
その中で全然違うアーティストでね、アプローチも全く違うんだけどね
雰囲気がなんとなく同じ色の曲があるんだよ。

・槇原敬之「Taking The Central Cource」
・THE BLUE HEARTS「世界のまん中」

2曲とも、凹んだときに聞くと、かなり前向きに戻れます。
特に、マッキーの方は結構好きな部類の歌詞ですね。

♪悪く言われれば平気じゃない
 でもだからこそ その痛みを胸に
 僕らは悪く言わないという
 生き方を選んでいこう


俺はね、噂とかは全く気にしない。
それが、仮にデタラメだったとしても、否定をする気もない。
だって、否定してどうなるの?
俺のことをそう思っている人なら、それでいいと思うんだ。
俺は言葉で表現するのは嫌い(ま、得意じゃないってのが正しい?w)
だから、俺は自分の生き方を貫くだけ。
まあ、それでダメならしょうがないよね・・・?(笑)
ただ、実際はこんなドライじゃないけどね。
でも、ドライじゃないからこそ、こうしたい?(笑)

でもね、だからって悪く言われて平気なわけがないんだよね・・・
内心はすごい傷付いていたりして?(笑)

まあでも、誰にも好かれる人なんているわけないしね。
世界には人の数だけ性格もその数だけある。
だから、世界人類全てに好かれる人なんてまずいないだろうからね。
だから、嫌われるのは良いし、悪く言われるのも、まあ、当たり前?

「出る杭は打たれる」って諺もあるしね;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )
いや、別に俺が出る杭って意味じゃ決してないんだけどね(笑)。例えだよ、例え!w

でもね、やっぱり悪く言われると、辛いんだよね。
それも、自分が信じている人から言われれば凹み度マックスだろうね(笑)。

でも、だから俺は、やっぱり人を悪く言わない生き方をしたい。
やっぱり自分がやられて嫌なことは極力しちゃだめだよね。
まあ、それでも人を傷つけちゃうことはしょっちゅうだけどね。
でも、他人に誰かの悪口を言うのだけは俺はやりたくないな。
まあ、本人になら言うけどね(笑)

でも、人って忘れる生き物だからさ、どうしても愚痴とか
誰かにいいたくなるんだよね・・・
そのとき、悪口もつい言いたくなる・・・。

そんな時、この曲を聴くと自分に戻れるんだ。
そして、一言呟く・・・

「あっぶねーーー」;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

まあ、俺はなかなか言葉で表現しないし、
自分が正しいと思ったことを基本的にやるから、
これからもたくさんの人が俺を良く思わないだろう・・・。

でも、それはいいんだ。
だってね、確かに俺を良く思わない人もいるよ。
でもね、逆に俺を慕ってくれる人もちゃんといるんだもん^^。

冒頭で紹介した、俺が二次会の司会をやった新郎のKOH君も
慕ってくれてるしね(多分・・・。俺の勘違い?(笑))
もちろん、俺も彼のことが大好きだ^^。
彼は、変態(爆)だけど、すごいいい奴なんだよね。

まあ、俺はとにかく、人のことを悪くは言わない生き方をしたい。


そして、ブルーハーツとマッキーの曲に共通した雰囲気って何?
まあ、歌詞を読むと全くアプローチは違うんだけど、
共通しているのが

「世界のまん中で生きていく」

♪うまくいかない時
 死にたい時もある
 世界のまん中で生きてゆくためには
 生きるという事に 命をかけてみたい
 歴史が始まる前
 人はケダモノだった



世界のまん中を堂々と生きるってなんか、良くない?
俺は常にそうしていたいな。
せっかく生まれたんだから、世界のまん中の道を常に歩いていたいよね?(笑)

ブルーハーツの歌は、この辺の歌詞がかなり深いよ!(笑)



ちなみに、世界の真ん中で生きるためには・・・
きっとね・・・
この歌詞に書いてある通りだと俺も思う。

・人に悪く言われても良いが、人を悪くは言わない
・生きることに命を懸ける
・結局、自分が今出来る事を精一杯やるってことかな?
・そして、もちろん、最後には出来ないこともやる!(笑)


「出来ないことをやる・・・・」、か。

俺はいくつか好きな言葉があるんだけどね、
その中の一つがこれ。昔っから心にずっと抱いている言葉。

『I can』

まあ、横文字でなんだ?って思うかもしれないけどね、
若い頃、英会話通ってたから、英語も好きなんだよね(笑)
そして、この言葉の真意は・・・

「俺に出来ないことはない」(๑→ܫ←๑)ぷっ

きっと、この言葉を完全に自分のものに出来たとき、
俺は世界の真ん中で生きてることになるのかなぁ?(笑)
まあ、がんばろうっと^^
最近、Windows標準のMS-IMEに嫌気がさしています・・・。
てかね、なんであんなあほな変換しかしないねん(><)
やっぱatokは素晴らしいなぁ・・・。
会社でもatok買ってもらうかなぁ^^;

ところで、昨日の記事ですが、読み返してみたけどね、
あれも結構上から見てるね;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

いやー、俺、別にそんなつもりないんだけどなー。
言葉ってやっぱり難しいよね。
でもさ、ブログやってて本当に良かったよ。
これさ、意外に言葉の勉強になるんだよね。
みんなもさ、ただ記事を書くんじゃなくて、なにか目的を持って書くといいかもね。

え?また上から見てるって?
どんまい!!(๑→ܫ←๑)ぷっ


てことで、本題。

昨日の記事でどこが上からと感じたか。

俺にはメリットがない
だから、理由がいる。
例えば、誰かのため、とかね。


みたいな文章書いた箇所あったじゃん。
これ、なんか誰かのためにやってあげてるって印象受けない?

浜田省吾の名曲でさ、「Money」って曲がある。

♪兄貴は消えちまった親父のかわりに
 油にまみれて 俺を育てた
 やつは自分の夢 俺に背負わせて
 心ごまかしているのさ


みたいな歌詞ね。
これも誰かのためだよね?
でも、その誰かは、いい印象受けてないよね?

でもさ、俺、思うんだ。

「誰かのため」=「自分のため」

俺は確かに前の記事で俺にメリットはないと書いた。
でもね、それはその誰かに強い覚悟がない時のみ。
もし、俺が一緒に闘ってもいいと感じた相手が強い覚悟を持っているなら、
そこには俺にも大きなメリットが生まれてくる。

結局さ、誰かのためって言ってもさ、最後は自分のためなんだよ。
例えば、見ず知らずの人が車に轢かれそうになった。
それを助けて自分が大怪我をした。

これも俺は自分のためだと思う。
もちろん、この場合、突発の出来事だし、
後悔するときもあるかもしれないけどね・・・。


俺、思うんだ。
誰かのためって言うのはやっぱり自分のため。
自分のためになるから動ける。人間ってさ、元来そんなもんじゃないかな。

前の会社の友達がね、今、上司とギクシャクしてるみたいなんだよ。
その人が言ってたことがね、

「言っていることとやっていることが全く違う。」

みたいなこと言ってたけどね、
どうも言ってることとやってることが違うことに対して不信感を持ってるみたい。
それで、上司との間に深い溝が出来てるのかな?

俺ね、思うんだ・・・。
自分が、部下を持って初めてわかったことだけどね、
人ってさ、矛盾してて当たり前だと思うんだ。
矛盾してない人なんていない。
でもね、矛盾にも良い矛盾と悪い矛盾がある。

例えば、相手を思いやった結果の矛盾。
この矛盾はさ、良い矛盾だと思うんだ。
逆に自分に都合の良いことしか考えない矛盾。
これは悪い矛盾だと思う。

でもね、矛盾を感じる側からしたら、どっちの矛盾も同じなのかもね・・・。

矛盾って難しいよね。
そして、矛盾って厄介なんだよね。これも言葉と同じでさ。
矛盾も不信感を招く大きな要因なんだよね・・・。

良かれと思ってやったことが、矛盾を生み、不信感を抱かせる・・・。


でもね、俺はそれでも良いと思う。
前の記事でも言ったけどね、自分らしく生きれば良いと思う。
きっと、外からは矛盾に見えても、自分自身に矛盾がなければそれで良い。
そうすれば、きっといつか伝わるんじゃないかなぁ。

甘いかな?(笑)

とにかく、強い覚悟と揺るぎない決意(おもい)があれば、大丈夫じゃない?
周りになんと思われてもね、この二つがあれば、迷宮を彷徨うことはないっしょ?(笑)
きっと、しっかり自分らしく前に進めると思うな^^

ちなみに、なんで決意を「おもい」と読むかって?
良い質問だね!

B'zのultra soulって曲の歌詞見ればわかるよ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

じゃあ、今日はこの辺でー(๑→ܫ←๑)ぷっ
今日は、久々に語ってもいいっすか?
なんか、そんな気分なんだよね(笑)

人って言うのはね、本当にいろんな性格の人がいる。
前の会社の時はね、そんなに社員数もいなかったし、
みんな仲が良かったからね、そんなに変わった人はいなかった。

てか、今まで俺が歩いてきた人生で、自分の想像を超える人ってさ
そうはいないんだよね。

でも、今の会社に入ってさ、本当にいろんな人がいるなーって思った。
俺、まだまだ井の中の蛙だったなぁって思う(笑)

俺ね、最近たまに言われるのがね、

「上から目線だね」

って言葉。
俺ね、今までそんなこと、言われたことなかったし、
当然自分でも自覚症状全くなしw

でもね、どうも一部の人からはそう思われてるらしい・・・。

それが一人じゃないからどうにも本当なんだろうね(笑)

俺は4人兄弟の長男です。
だから、言動がどうしても兄貴っぽくなるのかなぁ・・・?
それが「上から目線」って感じられる原因なのかな?

俺自身、そんなつもりで発した言葉なんて一つもない。

例えばね、こんな言葉。

A君「俺は会社のここがダメだし、ここをこうすべきだと思うんですよ」
chang「それ、本気で言ってるの?もし本気なら、一緒に闘ってやるよ!」
A君「上から目線ですね・・・」
chang「エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚」


まあ、確かに、言葉尻だけを取ると、上から目線に感じられても仕方ないね。
でもね、俺はそんなつもりは全くない。
俺は本気で、彼がやる気なら一緒に闘うつもりだった。
ただ、彼が本当に本気ならね。だってすごいリスクが大きい話だよ?
ある意味、俺にメリットは一切ない話だ。
でもね、俺、こういうの好きなんだよね・・・
出来ないと思うことにトライするって楽しいでしょ?
いや、辛いんだけど、楽しい・・・。これがびーちゃんにドMと言われる理由か?w

でもね、俺にメリットはない。
だから、俺がこの戦いを挑むにはそれなりの理由がいる。
例えば、誰かのために闘うとかね・・・。
もし彼が、本気でないなら、俺は途中で目標を失うだろう。
そうなったとき、自分がどうなるか容易に想像出来る。
だから、俺は彼の本気度を聞いただけ。まあ、聞き方は悪かったかもしれないけどねw
ただ、それくらい、俺にも強い覚悟がないと、こんな挑戦は出来ないってこと。

前の会社とか、俺の友達はきっと、俺の性格を十分理解してたんだろうね。
だから、俺がこう言っても、上からじゃなく、同じ仲間として聞いてくれてるって
きっと理解してたのかな?(勘違い?w)
だから、誰も俺の言葉に反論せず、きちんと答えてくれてたのかなぁ・・・?
まあ、稀にムッとした人もいたがw。
ただ、それは大人の対応だったのかな???

この会社では意外にストレートに思ったことを言う人が結構いる。
まあ、職種の違いといえばそれまでだが、なんていうか体育会系?
今まで、そんな人に出会ったこと、なかったしねー(笑)

ただ、ストレートにものを言う人は俺は嫌いじゃない。
てか、この発言が上から目線っぽいな・・・w
こういう場合、なんて言えばいいんだろう・・・?

ストレートにものを言う人は好きです。って言えばいいのか?よーわからんw
やっぱ、基本的に俺は日本語がダメかな?w


最近思うんだ。
言葉ってすごい難しいなって・・・。

言葉ってさ、心がうまく乗らない場合があるんだよね。
それと、言葉の定義が人によってバラバラってのもあるね。
同じ言葉でも、俺はこういう意味で使ったのに、相手は違う意味で解釈する。
これって意外と致命傷なんだよね・・・。
相手に不信感を抱く最大の原因はこれじゃないかな?って俺は思う。

同じ言葉をとってもね、上から見られたり、褒めたのに侮辱されたと感じたり・・・。
言葉って本当に難しいよね。

それならいっそ、言葉は発するのはやめたほうがいいのかなぁって。

人にはね、五感ってのがある。
まあ、第六感って言葉ももちろんあるけどね、基本は五感だよね

言葉ってのはね、5感のうちの一つに訴えるものなのかも。
でも、逆に考えればね、まだ4感残ってるんだよ!

まあ、外国に行って、言葉が喋れなくても、意外になんとかなるって良く言うじゃん(笑)

人に何かを伝えるのはね、きっと言葉だけじゃないんだよ。
確かに言葉は分かりやすいかもしれない。
もっとも気持ちを容易に伝えられる手段かもしれない。
でもね、それゆえの諸刃の剣なんだよね・・・。

不信感を拭うのは容易じゃない。
でも、まあ、俺は思うんだ。
自分らしく生きてれば、何とかなるんじゃない?ってね(笑)
きっといつか、俺の本心をわかってくれるんじゃないかなって・・・。

後は強い覚悟を持って、揺るぎない決意(おもい)を胸に生きるってことかな?

まあ、なんか、相変わらず何がいいたいかよーわからんが、
今日はこんなことを考えた一日でした(笑)
どうも、またまたご無沙汰ですw

最近、どうもブログ熱が冷めちゃってねー^^;
でも、今日はどうしても書きたいことがあって書きます。
もうね、なんかめっさ心がモヤモヤなんですが?w

まあでも、kinさんから、難しいのはやめてと言われてるので
後半は難しい系で、前半は馬鹿系書きます。

これでいい?>kinさん!!(๑→ܫ←๑)ぷっ


この前ね、会社の友達のS君がさ、突然来てさ、ある物を置いていきました。
そして、この言葉を残して彼は去って行きます・・・


「一人の時に見て下さい(ニヤリ)」


エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚

一体中身はなんなんだ???
てか、俺、彼に別に何も頼んでないし、全く心当たりがないんですが?
ただ、妙な期待感が・・・?(๑→ܫ←๑)ぷっ

だってね、このS君、一言で表現するなら・・・、


『キングオブ変態』;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )


もうね、彼以上の変態は俺は見たことがないですから!
もちろん、褒め言葉のつもりなんだけどね!w
てかね、尊敬できるレベルの変態だねwww

てか、びーちゃんも結構、変態度では良い線行ってるけど、
それでもやっぱり彼にはかなわいねー;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

もうね、KOH(King Of Hentai)って単語は彼のためにありますよ!
そんなKOHなS君がくれる物だからね、
そりゃ妙な期待感が湧くでしょ?(๑→ܫ←๑)ぷっ


そして、周りに誰もいないことを確認して、中身を確認。
あれだよね?絶対あれ系だよね?(#><#)


しかし、中身は期待と全く違いました・・・。
まさかの音楽CD・・・www

あれじゃないのかーーーーー(><)

でもね、よく見ると、がっくり?するどころか、逆にテンション上がりまくり?
ま、まさか、このCDは、幻のあれ・・・?


そう、俺が前にブログで欲しいと書いた
「影踏みのワルツ」が収録されている、今となってはめっさレアCDのあれです。


『うる星やつら ジュークボックス』


もうね、なんでこんなの持ってるの?
てか、ある意味、さすがKOH?(๑→ܫ←๑)ぷっ

やっぱり君はですよ!!
もうね、最近はずっとこのCDを聴いてます!
このCDにはね、影踏みのワルツは当然だけどね、
他にも俺の大好きな歌が目白押し!
特に、若干マニアックだが、シンディの「Chane On Love」って曲があるんだけどね、
この歌は俺が中学生の頃、めっさ好きだった曲ですwww


え・・・?

あんたの方が変態・・・?

失敬だね(><)
失敬だね(><)
失敬だね(><)


てかね、びーちゃんにだけは言われたくヾ(`◇')ナイッ!

てかね、ちょびちゃんも結構そっち系?だよね・・・?;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

てかね、このブログを読んでくれている時点で既に変態ですから!;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

さあみんな、自分を知ろう!www


てことで?、CD、まじでありがと!!!


そして、この前、サークルKでこれが売ってたので買いましたw

cafeuru.jpg

サークルK限定らしいね。
え?やっぱり変態?

うっさーーーーい(><)


てことで、本題は続きをw
多分、こっちは重い内容?ですwww

重いの嫌いな人はスルーで^^;


[楽しみ・・・]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。