ブログで何かを表現したい・・・。 でも、何を表現すべきか分からない・・・。 だから、とりあえずやってみようと思う・・・。 きっとそのうち、何を表現したいかが見えてくればいいなぁ・・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前の日曜日、久しぶりに床屋に行ってきました。
前回、丸坊主にしたのが、11/22です。

約4ヶ月半振りか!!;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )
もうね、目も当てられない状態でしたよ!!(๑→ܫ←๑)ぷっ
そんでね、今回も坊主にするか、元の髪型を目指すか、直前まで悩んでたんだよ。
まあ、7:3くらいで、伸ばすつもりだったんだけどね・・・。
だから、いいんだけどね・・・。


chang「こんちわー。ひさしぶりー^^」
床屋「changさん!久しぶりじゃないですよ!」
chang「いやー、ごめんごめん。いろいろ忙しくてさ」
床屋「あまり来ないから、てっきり他の床屋に浮気したのかと思いましたよ・・・」
chang「いやいや、前回以来、一切刈ってないから!」
床屋「本当ですね・・・。よくここまで我慢しましたね・・・」
chang「うん・・・。でも、逆にここまで来ると見れるだろ?」
床屋「そうですね・・・。ちょっと前は悲惨だったでしょ?」
chang「うん・・・。悲惨だった・・・」
床屋「ところでchangさん?」
chang「うん?」
床屋「changさんは今後、坊主は禁止ですから」
chang「エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚。なんで???」
床屋「だって、坊主にしたら、4ヶ月に一回しか来ないんでしょ?」
chang「いや、まあ、それは、そうなんだけど・・・」
床屋「もう金輪際、changさんは坊主にしません!!」
chang「エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚」
床屋「それで、今日はどんな風にします?(ニヤリ)」
chang「えーっと、伸ばす方向で・・・www」

恐るべし、床屋;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

ちなみにね、坊主にする前はね、俺の髪質ってさ、サラサラでさ、
髪の毛自体もかなり細かったんだよ。
それがね、今はね、太くて固い・・・;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

床屋もね、

「changさん、髪質変わりましたね。固いですね」

って。
もしかして、坊主にしたら、髪の毛太くなるの?
てことは、夢のボリュームアップ・・・?;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

薄毛で悩んでいるそこのあなた!
髪の毛は増やせませんが、太さでボリュームアップは可能かもしれませんよ!
さぁ、みんな、剃っちゃおう!!;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

ちなみに、個人差があるので、ボリュームアップしなくても、
当方は一切責任を負いかねます。
自己責任でお願いします・・・(๑→ܫ←๑)ぷっ

スポンサーサイト
先日、会社のお友達が結婚して、久々に二次会の幹事やりました。
それも、二次会の司会・・・;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

まあ、さすがにこの歳になると、司会なんてのも何度かやってるので
慣れたものです?
いや、やっぱり慣れないか?w

まあ、若干(かなり?)ぐたぐだだったが、
それなりに良い二次会だったんじゃないでしょうか?(自画自賛w)
でも、俺自身も楽しかったので、へんな言い方だけどね、良い息抜きになったよ(笑)
最近、仕事ばっかりで大変だったからね^^

お幸せに!
そして、ありがと!^^



てことで、久々に、まじめネタ書いてもいい?w
まあ、答えは聞かないけどね!(←仮面ライダー好きしか分からないネタw)


最近さ、好んで聴く曲がいくつかあるんだけどね、
その中で全然違うアーティストでね、アプローチも全く違うんだけどね
雰囲気がなんとなく同じ色の曲があるんだよ。

・槇原敬之「Taking The Central Cource」
・THE BLUE HEARTS「世界のまん中」

2曲とも、凹んだときに聞くと、かなり前向きに戻れます。
特に、マッキーの方は結構好きな部類の歌詞ですね。

♪悪く言われれば平気じゃない
 でもだからこそ その痛みを胸に
 僕らは悪く言わないという
 生き方を選んでいこう


俺はね、噂とかは全く気にしない。
それが、仮にデタラメだったとしても、否定をする気もない。
だって、否定してどうなるの?
俺のことをそう思っている人なら、それでいいと思うんだ。
俺は言葉で表現するのは嫌い(ま、得意じゃないってのが正しい?w)
だから、俺は自分の生き方を貫くだけ。
まあ、それでダメならしょうがないよね・・・?(笑)
ただ、実際はこんなドライじゃないけどね。
でも、ドライじゃないからこそ、こうしたい?(笑)

でもね、だからって悪く言われて平気なわけがないんだよね・・・
内心はすごい傷付いていたりして?(笑)

まあでも、誰にも好かれる人なんているわけないしね。
世界には人の数だけ性格もその数だけある。
だから、世界人類全てに好かれる人なんてまずいないだろうからね。
だから、嫌われるのは良いし、悪く言われるのも、まあ、当たり前?

「出る杭は打たれる」って諺もあるしね;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )
いや、別に俺が出る杭って意味じゃ決してないんだけどね(笑)。例えだよ、例え!w

でもね、やっぱり悪く言われると、辛いんだよね。
それも、自分が信じている人から言われれば凹み度マックスだろうね(笑)。

でも、だから俺は、やっぱり人を悪く言わない生き方をしたい。
やっぱり自分がやられて嫌なことは極力しちゃだめだよね。
まあ、それでも人を傷つけちゃうことはしょっちゅうだけどね。
でも、他人に誰かの悪口を言うのだけは俺はやりたくないな。
まあ、本人になら言うけどね(笑)

でも、人って忘れる生き物だからさ、どうしても愚痴とか
誰かにいいたくなるんだよね・・・
そのとき、悪口もつい言いたくなる・・・。

そんな時、この曲を聴くと自分に戻れるんだ。
そして、一言呟く・・・

「あっぶねーーー」;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

まあ、俺はなかなか言葉で表現しないし、
自分が正しいと思ったことを基本的にやるから、
これからもたくさんの人が俺を良く思わないだろう・・・。

でも、それはいいんだ。
だってね、確かに俺を良く思わない人もいるよ。
でもね、逆に俺を慕ってくれる人もちゃんといるんだもん^^。

冒頭で紹介した、俺が二次会の司会をやった新郎のKOH君も
慕ってくれてるしね(多分・・・。俺の勘違い?(笑))
もちろん、俺も彼のことが大好きだ^^。
彼は、変態(爆)だけど、すごいいい奴なんだよね。

まあ、俺はとにかく、人のことを悪くは言わない生き方をしたい。


そして、ブルーハーツとマッキーの曲に共通した雰囲気って何?
まあ、歌詞を読むと全くアプローチは違うんだけど、
共通しているのが

「世界のまん中で生きていく」

♪うまくいかない時
 死にたい時もある
 世界のまん中で生きてゆくためには
 生きるという事に 命をかけてみたい
 歴史が始まる前
 人はケダモノだった



世界のまん中を堂々と生きるってなんか、良くない?
俺は常にそうしていたいな。
せっかく生まれたんだから、世界のまん中の道を常に歩いていたいよね?(笑)

ブルーハーツの歌は、この辺の歌詞がかなり深いよ!(笑)



ちなみに、世界の真ん中で生きるためには・・・
きっとね・・・
この歌詞に書いてある通りだと俺も思う。

・人に悪く言われても良いが、人を悪くは言わない
・生きることに命を懸ける
・結局、自分が今出来る事を精一杯やるってことかな?
・そして、もちろん、最後には出来ないこともやる!(笑)


「出来ないことをやる・・・・」、か。

俺はいくつか好きな言葉があるんだけどね、
その中の一つがこれ。昔っから心にずっと抱いている言葉。

『I can』

まあ、横文字でなんだ?って思うかもしれないけどね、
若い頃、英会話通ってたから、英語も好きなんだよね(笑)
そして、この言葉の真意は・・・

「俺に出来ないことはない」(๑→ܫ←๑)ぷっ

きっと、この言葉を完全に自分のものに出来たとき、
俺は世界の真ん中で生きてることになるのかなぁ?(笑)
まあ、がんばろうっと^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。